0120170001はビッグモーター:サムネイル

0120170001の不在着信については、1時間に数十件と異常な状態が確認でき、何か緊急の用件でもあるのかと考えてしまいます。

とはいえ、折り返しの電話で詐欺などトラブルにあうことも避けたいところです。

こちらでは0120170001の電話番号について、「どこからの電話か」「折り返しの必要があるか?」「しつこい不在着信を止める方法」を解説します。

0120170001はビッグモーターの営業電話

0120170001は車買取業者「ビッグモーター」の営業電話です。

会社名株式会社ビッグモーター
代表者兼重宏行
住所(本社〒106-6120 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 20F
設立昭和53年5月
資本金等4.05億円
従業員数
5000名 (2019年2月現在)

※ビッグモーター会社概要より https://www.bigmotor.co.jp/company/about/

ビッグモーターの会社自体はいわゆる大企業と呼べる企業ですので、安心して取引することが出来る業者といえます。

0120170001の着信については用件については3つありますが、その入り口はネットでの車査定申し込みが主になっています。

そのため、途中までは0120170001の着信は査定に関する連絡を前提に説明しています。

この点で0120170001については、車査定をネットで申し込んだときに起こる「大量の不在着信」の一部ですが、その中でも群を抜いて目立つのが「0120170001」の着信というわけです。

とはいえ、車の査定を申し込んだ場合には電話を受ける側としても電話に出る理由はあります。

折り返し電話をしても問題なし

0120170001からの着信について折り返し電話をしても問題ありません。

0120170001のコールセンターは以下の住所から行われているものと判断しています。

コールセンター住所
多摩コンタクトセンター東京都多摩市落合1-15-2 多摩センター トーセイビル3階
立川コンタクトセンター東京都立川市曙町1-25-12 オリンピック曙町ビル4階
八王子コンタクトセンター東京都八王子市東町7-3 T-5プレイス 5階
福岡コンタクトセンター福岡県福岡市中央区天神4-1-32 天神リバーフロントビジネスセンター5階
博多コンタクトセンター福岡県福岡市博多区博多駅前2-19-24 大博センタービル10階

※ビッグモーターアルバイト採用サイト・ページより https://bigmotor-recruit.net/career/profession/call-center/index.html

むしろ車の査定を申し込んだ場合には、電話連絡をして実際に車を見て査定を受ける相談をする必要があります。

ただし、普通に考えれば車買取を依頼したので掛かってくる電話を受けるだけ、ということなのですがビッグモーターに関してはコールセンター(0120170001)の電話を受けるだけでない大きな問題があります。

0120170001に対する実体験対応【動画有り】

0120170001はビッグモーターのコールセンターなのですが、実は電話連絡が店舗と独立している統制のようです。

「え?何言っているの?」と思いますが、以下の着信画像をご覧ください。

一括査定後の電話着信
ビッグモーターの隣接する近隣店舗から掛かってきた不在着信が並ぶ…

こちらは私が2年前にビッグモーターに対してネットから査定依頼したケースですが、すべての電話番号がビッグモーターの番号であり、コールセンターの他に近隣店舗から電話が掛かってきていました。

ちなみに「スマホの不在着信ページで見える部分」が上の写真にある不在着信で、問題となっている0120170001、他の店舗もあります。

以下は見えている部分の不在着信電話番号の店舗です。

店舗名電話番号
ビッグモーター 野田店0471237300
ビッグモーター 松戸店0120584411
ビッグモーター店舗不明(国分寺付近の番号)0423038870
ビッグモーター 松戸店0473098711

ビッグモーター松戸店から2回線で掛かってくるという状況です。

ちなみにこちらの主目的であった査定には、車が古くて儲からないので来ないということでしたので、結局何のために電話をしてきたのはいささか不思議です。

また、確認になるのですが、私は車を1台持っていて、パーツで分割して売るなどという意図はありません。(というかほとんどの人はそうでしょう)

このようにコールセンターと近隣店舗からまるで競争するように電話が掛かってくるという状態になりました。

その理由の一つに店舗拡大が事業目標になっている状況が挙げられるでしょう。

社会貢献の瞬間など見たことないし、うたってもない。店舗拡大しか考えてない会社。社会貢献は二の次でチェーン店として大きくしていくことが今大事と考えてる会社。
30代 / 女性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系 / 株式会社ビッグモーター
口コミ投稿日:2019年10月12日

https://en-hyouban.com/company/10006794055/?utm_campaign=google_jobs_reviews&utm_source=google_jobs_reviews&utm_medium=organic

もちろん、営利企業なのでそれも良いですが、急速な店舗拡大によってどうしても人員の確保や教育などが追い付かず、さらには統制もおぼつかないという状況を確認しています。

したがって、0120170001については周辺店舗からの電話もありますから、この電話番号だけ対応するというだけでは足りません。

なお、以下は0120170001の着信に出たときの動画で、私が撮影、親戚が電話に出ています。

車一括査定の電話:ビッグモーター

コールセンターでは査定予約を取ることが業務命題、対して店舗では異なる考え方で、余計なお世話かもしれませんが私側から統制状況と従業員の方について、状況を心配するに至っています…。

もう、めちゃくちゃです。

ビッグモーターからのしつこい迷惑電話を止める方法

ビッグモーターについては、コールセンターの番号である0120170001以外にも、近隣店舗から電話が掛かってくるわけですが、最も確実なのは全ての電話に出てしまうのが早くて確実です。

その点で車査定をするならば「コールセンターで査定日程は決まった」といって、早々に電話を切ってしまうのが早い対応となります。

基本的に顧客情報は一元管理をしているはずですので、データベースで連絡が取れたことが分かれば連絡はしてこないはずです。

コールセンターのスタッフに関しても経営資源は有限ですので、仮に根気よく(しつこく)電話をするとしても、金になる見込みがある顧客にしたいものですからね。

以上より、0120170001と周辺店舗からの鬼のような電話連絡を止めるならば、着信があれば出てしまえば良いですし、コールセンターに折り返しをして近隣店舗から電話が来ないようにデータベースで何とかするように言うのが望ましいでしょう。

なお、ビッグモーター側で顧客情報に対する言及がほとんどないため、実質的にコールセンターに連絡するのが、ビッグモーターからのしつこい不在着信に対する最も望ましい対処法といえるでしょう。

着信拒否はおすすめしない理由

0120170001の着信について、着信拒否をすることでコールセンターからの連絡は止められますが、周辺店舗からの連絡は止められません。

その点で、0120170001の着信拒否をしても周辺店舗からの電話番号を再び調べることになりますし、かたっぱしから着信拒否にして査定に関連しない電話番号まで着信拒否にしてしまうと問題が生じる可能性があります。

その点で、0120170001の着信拒否はおすすめせず、あくまで電話対応してしまったほうが周辺店舗からの着信を止める事にも役立ちます。

とにかく着信がしつこいです。電話に出ないと 携帯から かけてきたりしますよ。

https://www.telnavi.jp/phone/0120170001

上の口コミが事実だとすればやはり着信拒否をしても意味がないですし、着信拒否されるからこそのコールセンターと近隣店舗+携帯電話の人海作戦なのかもしれません…。

ウェブページのお問い合わせ窓口

ビッグモーターにはウェブページのお問い合わせ窓口があります。

⇒ビッグモーター公式「お問い合わせ」ページ

そちらで営業電話に対する問い合わせをすることは可能ですが、業界最大手のガリバーほど顧客情報の取り扱いについて詳しく記載はなく、必要最低限の言及しかありませんので、対応されない可能性も十分にあると判断しています。

6. 個人情報の開示・訂正・削除について
当グループは、お客様ご自身の個人情報について、ご本人様から開示、訂正、削除のお申し出があった場合、合理的な範囲内で必要な対応をいたします。

https://www.bigmotor.co.jp/policy/site.html

ウェブからの問い合わせは返事がないことを前提としておくことが望ましいため、どうしてもビッグモーターに文句や苦情を言いたい場合には、本社へ直接電話することになります。

ビッグモーター本社のお問い合わせについて電話番号は「0334786000」です。

0120170001の用件は何?

そもそも0120170001はなぜこれほどしつこく電話をしてくるのかは、車買取は最も先に連絡が取れた業者が車を購入することが出来る可能性が高いからです。

また、現在では車買取だけのみならず、中古車販売や車検、また保険の営業など、1つの顧客リストを使って何度も商売ができるので、その点で営業電話が多くなるというわけです。

次に0120170001の連絡用件を具体的にみていきます。

車買取依頼の連絡

ネットから車買取を依頼した場合には、当然車査定の日程を決める予約電話が来ます。

ちなみに私が査定を依頼したときには、コールセンターは「車を(正月前にも関わらず)すぐに見せて欲しい」と言っていて、店舗からは「車が古くて儲からないから見に行かない」と言われまして、統制が取れていない状況を確認しています。

中古車販売の営業

0120170001と周辺店舗からは中古車販売の営業があります。

これは買取依頼をした場合に取得した情報を利用して行っていますので、買取査定と同時に行われます。

なお、私が買取依頼したときには「車が古いから見ない」と言われましたが、「持ち込みで持ってくるなら見る」といわれ、さらに「中古車も買ってね!」と営業を受けました。

車検の営業

ビッグモーターは車検にも力を入れていますので、車買取などや中古車販売などで顧客情報があれば車検の営業連絡があります。

主に買取などで情報取得していると思いますが、来店時のアンケートなどでも顧客情報を得られるので、この際に車検営業のためのリストが作られる可能性もありますね。

イタズラ・間違いの可能性もあり

残念なことですが、電話番号を知っているあなたの知人が、イタズラで車一括査定を使うなどのケースがあります。

この場合には0120170001側では営業行為を行う理由がありますが、あなたにとっては全く理由がないので、事実を説明して以後連絡をしないように、顧客情報をデータベース登録か削除をするようにお願いするのが、最も確実な対処法になります。

間違いについては電話番号が偶然間違えてしまったために電話が来ることですが、こちらもイタズラ同様の対処になります。

0120170001の口コミは総じて悪い

0120170001については口コミは総じて悪いものが多く、特徴としては次の2点です。

  • 態度が悪い
  • しつこい

また、私が最も問題と考えているのが統制が取れていない点だと判断しています。

以下は特徴的な0120170001の口コミ引用です。

昨夜、かんたん車査定webを通じて査定に関する情報を入力させていただきました。
早速、本日の朝、8:10に、042 503 9220番から着信があり、ビックモーターと名乗り、車を詳しく見たいので出張査定をさせていただきたい。
留守にこられても嫌なので、最寄りの査定箇所を伺ったら、岩沼市にあるとの回答であったため、それじゃ、折を見てそちらで見てもらいます。急ぐ訳ではないのでと伝えたら、ある程度日にちを予約していただかないと、との事で

(中略)

ところが、12時に部署に戻るまで、何度も不明の電話があったと、会社の同僚達から報告があった。
確認をすると、最も着信が多い番号が
① 0425 03 9229
② 0120 170 001
③ 080 8248 7382
で、全く私の話しを無視し、自己中心的なのが①で、なんでこんな人を雇っているんだと、憤りを感じます。
②と③は、フリーダイヤルと仙台若林区のいずれもビックモーターで、登録されたデータを見て。査定の詳細を聞きたくての着信だったようである。
つまり登録したデータは、御社ビックモーターで、全く共有化されておらず、登録者の都合には、なんの配慮もされずにデータだけが運用されている事をしりました。

https://www.jpnumber.com/numberinfo_03_3478_6000.html

上の口コミについては、私と全く同じ状況であり、こちら側から査定を依頼している都合もあり、また相手もこちらも目的について合意がある以上はある程度は「しつこい営業」と感じるのは仕方ないです。

ただし、1台しかない車について同一の看板内から連絡をするというのは、誰も得をしない状況になっていることが分かりますし、合理性に欠く問題点といえるでしょう。

今さっきネットで査定額調べてただけで、夜遅い時間に電話は非常識。
何度もかかってきそうで怖いです。と投稿してたら、違う番号でかかってきた。

https://www.jpnumber.com/freedial/numberinfo_0120_170_001.html

ネットから申し込む車買取システムの手数料は買取店が払っているので、車オーナーは無料で使うことが出来ることから、回収をしなければいけない点はありますが、少し狂気じみています。

おそらく0120170001について評判が悪くなる原因は、連絡を取ることが事業上の量的な努力目標なのだと判断します。

なお、ビッグモーターについては評判を別ページで詳しく説明していますので、気になる方はチェックしてください。

ビッグモーターは、電話連絡の悪評、接客態度の悪評、と問題点は多々確認できますが、実際に買取実績を見ると十分に良い点もありますので、その利用価値について説明しています。

⇒ビッグモーターの評判を詳しく見る

内部から漏れる評判

ここまで見てきたのはビッグモーターに対する対外的な評判や口コミでしたが、最後に内部からの評判を見てみます。

以下はコールセンタースタッフの口コミです。

毎日鬼のように電話をかけます。コールセンターもありそこからも鬼電します。自分が客だったら許せないくらい電話をかけます。もちろんお客さんに怒鳴られます。でもこれがやりかたです。自分の知り合いには査定サイトに登録は絶対オススメしていません。
20代 / 女性 / 現社員(正社員) / 企画・事務・管理系 / 株式会社ビッグモーター
口コミ投稿日:2018年09月24日

https://en-hyouban.com/company/10006794055/?utm_campaign=google_jobs_reviews&utm_source=google_jobs_reviews&utm_medium=organic

「とにかく電話、電話、電話!」ということで、確かにコールセンターは電話量においても価値が付くのは分かりますが、顧客が電話に出ないなら量を投入しても意味がないのかもしれません。

車オーナーもただ高く売りたいために査定依頼しているので、電話連絡などは全く歓迎しないということはないのですが不合理な印象がありますね。

もちろん、車買取業者は営利企業ですので安く車を買いたいという思惑から我先に連絡をするというのも分かりますが、個人間で評判が出回る現代では少し厳しいやり方といえるでしょう。

0120170001の不在着信:対処法まとめ

ここまで解説してきたように0120170001の不在着信について対処法は以下のようになります。

  1. 0120170001に着信対応・折り返し電話で用件を確認
  2. 他店舗からの電話はデータベース上の登録でしないように穏便に依頼
  3. 行き違いによる店舗からの電話には電話に出る・出ないは別として多少我慢する

このように、0120170001と他の近隣店舗からの着信についてはすでに起こってしまったことですので、対応していく以外には方法がありません。

なお、今後において車査定をネットから依頼する場合には、業者選択ができる「カーセンサー」などを使うことをおすすめします。

実際に私が2回目に車査定をネットで依頼したときには、1回目の近隣店舗から電話があってコールセンターとの統制が取れていないというトラブルがあったので、ビッグモーターの依頼はしませんでした。

カーセンサー車査定での業者選択方法
買取業者を選べる査定サービスを使うべし!

逆に業者が選べないような場所で車を売る方は、ビッグモーターは数少ない頼るべき業者になります。

市区町村で買取業者を調査していたときに分かったのは、ビッグモーターは「しつこい」「統制が取れていない」という欠点はありますが、逆に果敢に査定参加してくれることはありますので、あなたの状況によって使い分けるのが賢い車の売り方です。

以上、迷惑電話への対応に役立ててください。

よくある質問

着信拒否してもしつこく電話があります。どうすればよいですか?

電話に出て対応してしまうのが早いですが、ビッグモーターの場合には多少手間が掛かることがあります。

着信拒否してもデータベースに連絡情報があれば何度も掛かってきます。

さらにビッグモーターの場合には近隣店舗からも掛かってくるので、不本意ながらしつこく電話が掛かってくるのは時間の解決に頼ることになるでしょう。

なぜ登録してないのにビッグモーターから電話が掛かってくるのですか?

車査定サービスを使っていない場合にビッグモーターから電話が掛かってくるならば、間違い電話かイタズラの可能性があります。

この場合には電話に出て「身に覚えがないこと」を伝えてください。

ビッグモーターからの電話について断り方を教えてください。

電話に出て用件を済ますことがビッグモーターからの電話を断る一番の方法です。

うっかり間違えて車査定サービスを使った場合には「間違えて利用してしまったこと」を正直に言いましょう。

ただ、ビッグモーターの場合には近隣店舗からも電話が掛かってくるため、何度か同じ対応をする必要があるかもしれません。