エコカー補助金の対象期間・車種と申請方法

エコカー補助金:3行要約

平成30年度のエコカー補助金は受付を終了している

例年通りであれば、次のエコカー補助金は2019年4月中旬から行われる

当ページ更新も次年度の交付計画が発表された段階で行う

 

残念なことに平成30年度のエコカー補助金申請は受付を終了しています。(おそらく予算による都合)

 

一般社団法人次世代自動車振興センター1
平成30年度のエコカー補助金は申請受付を終了している 出典:http://www.cev-pc.or.jp/

 

例年通りであれば、2019年(元号が変わるので西暦で表示)4月中旬から次の補助金がスタートする見込みです。

エコカー補助金に新しい発表があったときに当ページを更新します。

 

 

自動車補助金、通称「エコカー補助金」または「自動車補助金」は、クリーンエネルギー自動車等導入費補助金(CEV補助金)というのが正式な名称です。

 

過去において実施されていたエコカー補助金については、数年前に終了してしまいましたが、実質的に後を引き継いだのがこ自動車補助金ということになります。

 

こちらのページでは、正式名称はCEV補助金ということですが、過去より一般になじみの深い「エコカー補助金」と統一して表示しています。

 

自動車補助金の性格としては同じように、環境性能が高い車を購入した場合において、登録・届出から申請をしたのちに補助金として一定額現金を交付されるという内容となっています。

 

このエコカー補助金については、予算の都合もあってその適用期間が1年ごとに更新されている状況です。

 

ここでは、エコカー補助金の対象期間や対象車種、その他注意点についてお話していきます。

 

まずは、対象期間からみていきます。

買う前に知りたい
業者が保証を付けたがらない理由

セツコ

意外に知られていないことですが、良い車は市場に出回る前に業者間で買われてしまい、一般の人が良い車を安く買う事が出来ません。

「安い車を発見した!」ということで喜んでいられる状況ではなく、質が悪いから安いという現実を知っておく必要があります。

逆に良い中古車は高い金を出して探すことになりますが、今はネットで業者間取引されている一般非公開車両を見ることが出来ます。

またネットだと有利な事が多く「最長10年保証」「返品に対応」と普通に店舗で探すよりお得です。

もしあなたが中古車選びで失敗したくないならば、ネットから業者と同じ立場で車探しをオススメします。

スマホから簡単1分入力で非公開車両を見る【完全無料】

ズバット車販売バナー

エコカー補助金の対象期間

エコカー補助金の交付申請対象期間は2018年4月20日から2019年2月22日までとなっています。

 

車種に対して若干の変更がありますが、大きくは期間による延長が主な変更となっています。

 

予算については2014年から募集期間の短縮を匂わせていますが、実績として1年間を通じて終わることはなく、さらに次の年度へ延長している状況です。

エコカー補助金の対象車種

補助金が出る種類の車は次の4種類であり、今後の改定で抜けていく車や新しく登場する車もあるでしょう。

 

  • 電気自動車
  • プラグインハイブリッド自動車
  • クリーンディーゼル自動車
  • 燃料電池自動車

 

内容としては環境性能が高い車について補助金を出すというところでエコカー補助金と変わらないですが、金額が過去のエコカー補助金よりもとても高いです。

 

ちなみに過去のエコカー補助金は普通車が10万円や軽自動車が7万円といったところです。

 エコカー補助金の最大額

クリーンエネルギー自動車等導入費補助金(CEV補助金)は

 

なんと最大で「トヨタ MIRAI」202万円!

 

このように車体ごとに補助金額が決まっています。

 

補助金が出る車種などの詳細はこちらから確認してください。

 

エコカー補助金の応募資格について

ここではクリーンエネルギー自動車等導入費補助金(CEV補助金)、エコカー補助金またはエコカー補助金について申し込み方や資格など説明していきたいと思います。

 

クリーンエネルギー自動車等導入費補助金(エコカー補助金)の申請は少し面倒なものとなっています。

 

エコカー補助金の概要としては次の6つにまとめました。

エコカー補助金を分かりやすく6つでまとめ

  • 応募期間は2018年4月20日から2019年2月22日まで
  • 補助金が交付される車種は決まっていて上限も車種別に決まっている
  • 法的権利者と申請者に取り決めがある
  • 補助金交付申請書類の期限は車両代金を全額払って登録(届出)してから1ヶ月以内
  • 3年~4年の期間は保有する義務がある
  • 暴力団排除に関する誓約を確認しなければいけない

補助金交付の期限に注意!

黄色のマーカーをした車両代金を払ってからの期間に注目して欲しいと思います。

 

この期間を過ぎるとエコカー補助金の申請ができませんので、絶対に忘れないようにしてください。

 

とはいえ、買ったディーラーが具体的に教えてくれるでしょうから基本的には申請を忘れてしまったという人は少ないはずです。

 

次にエコカー補助金の項目について詳しくみていきましょう。

エコカー補助金申請方法

エコカー補助金申請は、あなたと一般社団法人次世代自動車振興センターとのやり取りとなります。

 

少し複雑ではありますが、基本的には条件を満たして書類を揃えて審査を待つのみとなりますので、順をおって確認していきましょう。

 

なお、審査には1ヶ月~2ヶ月かかるために、実際に補助金交付の振込みまでは動き始めてから3ヶ月ほどかかるケースがほとんどのようです。

エコカー補助金申請の流れ

自動車補助金申請の流れ
http://www.cev-pc.or.jp/hojo/cev.htmlより

 

  1. 募集
  2. 保持対象車両の購入・リース
  3. 車両登録・届出
  4. 交付申請書類一式提出
  5. 審査
  6. 交付決定兼確定通知書
  7. 補助金交付・振込み
  8. 財産保有

 

応募期間・対象車両のおさらい

クリーンエネルギー自動車等導入費補助金の応募期間の締め切りはは2019年2月22日必着となります。

 

自動車は日本産業の柱ですから、内需策としてクリーンエネルギー自動車等導入費補助金(CEV補助金)は来年度も続くものだと予想しています。

 

エコカー補助金の継続性については、動向を見てきた2014年から現在まで、予算上の都合で停止することもなく、引き続き延長をしている実績となっています。

 

法的権利者と申請者・購入形態を表で確認

購入形態申請者車検証上の所有者・使用者
所有者使用者
自動車販売業者から購入車両購入者車両購入者(申請者)車両購入者(申請者)
リース車の貸与リース会社リース会社車両の貸与を受ける者
所有権留保付ローン購入車両購入者自動車販売業者又はローン会社車両購入者(申請者)

~一般社団法人次世代自動車振興センターより引用~

申請者と車検証上の所有者・使用者が対応していなければいけません。

 

これは不正に申込みをしてエコカー補助金について不正受給を防ぐためであると考えています。

 

補助金交付申請書類の提出期限おさらい

エコカー補助金交付のための申込み申請書類の提出期限は、全額の車両代金支払いが完了させて、初度登録(届出)から1ヶ月以内です。

 

手続きの関係で、車両だ金の支払いが完了できないときは例外的に翌々月末日まで認められています。

 

なお、様式については、こちらから確認とダウンロードを行うことが出来ます。

 

一定期間の保有義務に注意!

補助金を受けて取得したクリーンエネルギー自動車は原則として3年ないしは4年保有することが義務付けられています。

 

これは補助金の取得を目的とした転売行為などの不正受給を防止するとともに、本来の目的である環境性能に優れた車を利用することで、環境負荷を低くしようという補助金交付の趣旨に基づくものになっています。

暴力団排除に関する誓約について

反社会勢力やそれに準ずる者に補助金交付を排除するために暴力団排除に関する誓約を行わなければいけません。

 

申請者が法人の場合には役員名簿の提出も必要なため、さらに手続きが面倒なものとなっています。

申請書類の進捗状況・審査状況の確認方法

インターネットから、エコカー補助金の申請進捗状況を確認することができます。

 

地域を選び車両登録番号情報を入力すると簡単に確認できますから、なかなか手続きが進まなくて不安になることなく待つことができるでしょう。

自動車補助金の申請状況確認
http://www.cev-pc.or.jp/hojo/shinsei.htmlより

 

エコカー補助金の申請を必ずすること!

ここまで見てきていただいたところ、複雑だというのが感じた印象でしょう。

 

しかしながら、エコカー補助金申請についてはディーラーなどであなたをサポートしてくれますから問題ありません。

 

ここで重要なのはあなたは特定の環境性能が高い車を買うと補助金がもらえるという事実です。

 

これを知ることで車を安く買うことができますから、特に決めていた車種が対象だった場合には忘れずに申請を行うようにしましょう。

 

エコカー補助金は過去のエコカー補助金ほど有名ではありませんが補助金の額が大きいので絶対に使うようにしてください。

 

以上、「エコカー補助金の対象期間・車種と申請方法」でした。

 

さらに、エコカー補助金以外にも車をお得に乗り換えたいという方は下取や買取を見直してください。