1024px-2nd_generation_Toyota_Noah
TTTNIS [Public domain], from Wikimedia Commons
ノア買取価格相場のポイント
  • ノアは車検のタイミングで売られるために、それよりも少し早く売ると有利な査定額で車を売ることが出来る
  • ノア10年落ち以降は車状態やグレードによっては厳しい査定額になることを覚悟する
  • 事故車とそうでない車との差は「5万円から35万円」が目安

⇒ノア買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

ノア10年落ちまでの買取価格の相場表

ノア年式別買取相場1
ノア年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
ノア年落ち別買取相場
ノア
0年落ち197.6 ~ 213.6
1年落ち153.12 ~ 194.8
2年落ち158.4 ~ 185.6
3年落ち128.16 ~ 162.34
4年落ち90.6 ~ 150.2
5年落ち77.12 ~ 120.72
6年落ち76 ~ 119.68
7年落ち49.6 ~ 75
8年落ち30.7 ~ 64.92
9年落ち27.52 ~ 52.2
10年落ち16 ~ 45.32

ノアの買取価格について注目ポイントは、「3年落ち」「5年落ち」「10年落ち以降」です。

ノアは分かりやすい買取価格の車であり、車検のタイミングでしっかりと相場下落しています。

5年落ちについては少し大きな下落となっていますが、古いモデルも含まれている可能性がありますから、後に詳しくみていきます。

10年落ち以降の買取価格については、満足いく査定額が厳しい状況であり、場合によっては査定が付かないこともありますので、残念ですがこういった状況も覚悟しておくべきです。

ノア:下取り相場と買取相場の比較

ノアの下取り相場グラフ
ノアの下取り相場 調査日:2019年2月26日 出典:トヨタ下取り参考価格情報 https://toyota.jp/service/tradein/dc/top

ノアの下取り相場は「69」万円でした。

これに対応するノアの買取相場は「56.72 ~ 84.4」万円であり、ノアを売るならば約「15」万円ほど「買取相場」が有利であることが分かりました。

ただし、査定を行う業者は査定額を車価値まですぐには出しませんから、交渉をスムーズにするためにも、業者間の競争は忘れず行うようにしてください。

ノア10年落ちの売値は厳しい

ノア10年落ちの売値は厳しい状況がわかってもらえたと思います。

ただし、ノア10年落ちであっても全く売れないということではなく、むしろ安く売ってしまっては損です。

車の査定額は最初から適正価格が出るわけではなく、むしろ低い金額から出してくる特徴があります。

そりゃ車買取店も安く買った分だけ利益が増えるわけですから、どこもそうしますが車を売る側としては気を付けなければいけません。

そこで重要なのは相見積もりをして高く買う業者を探すことです。

そもそも業者に安い査定額を付けられて足元見られるのは、他と比較していないからというわけなのですね。

このような相見積もりも昔は面倒だったのでやる人は少なかったですが、今ではネットから簡単に依頼できる時代です。

また個人情報の流出問題も、リクルートグループのカーセンサーを使うことで、安心してネットから相見積もりを依頼できます。

もしあなたがノアを適正価格で売りたいと考えているならば、ネットから出来る相見積もりを利用してください。

ノアグレード別買取価格相場

ノア7年落ちグレード別買取相場
ノア7年落ち:買取価格比較できるグラフ
ノア7年落ち買取価格相場表
平成25年式(2013年式)
67.2 ~ 67.2
Si53.78 ~ 83.66
Si G’s
40.72 ~ 45.92
X Gエディション47 ~ 59.8
X Lセレクション40.96 ~ 52.4
X スペシャルエディション52.2 ~ 76.54
X スマートエディション51.52 ~ 57.92
YY24.8 ~ 24.8

ノア7年落ちの買取価格を使って高く売れるグレードを見ていきます。

高く売れるグレードは「Xスマートエディション」「Si」であり、安い買取相場になってしまうグレードは「G」「S」「X」などの一般グレードです。

なお、7年落ちになると状態によっては査定額がかなり厳しい状況もあるのが上のグラフから確認できます。

ボディカラー別の買取価格比較

ノア7年落ちボディーカラー買取相場
ノア7年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

ノアのボディカラー別買取価格については、「パール2」「ライトブルー」「パール」と一般色が有利です。

ノアは見た目が派手な車ではありませんから、そういったことからも一般色が有利な理由と言えますね。

型式別の買取価格比較

ノア7年落ち型式買取相場
ノア7年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

ノアの買取価格を型式別にみると、高く売れる型式は「ZRR70W」であることが分かります。

なお、これは2018年12月のデータを利用したものであり、データに基づいた判断ですので、月によってはほかのグレードが有利なグラフになっている状況があります。

こういった場合にはグラフが最新状況です。

1年間の買取価格変動

ノア年間の相場変動
ノアの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

ノアの買取価格変動を1年単位で見てみると、相場が上下しているわけですが、1年を通じてみるとあまり変化がないことが分かります。

このことを流通量の観点から確認してみましょう。

ノア年間の流通量
ノアの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

流通量が増えている場所において相場が下落している点が確認できます。

当然ですが、流通量が増える段階で車を手放すと不利な価格で売ることになります。

突発的な流通量増加は回避するのが難しいですが、例えば例年1月から3月は流通量が増える状況ですので、こういった流通量が増えるということが分かり切っている場面で車を売らないように注意したいところです。

3年落ちの買取価格相場

ノア3年落ち買取価格相場表
平成29年式(2017年式)
136.8 ~ 146.6
Si150.8 ~ 172.4
Si G’s
Si ダブルバイビー144.48 ~ 164.82
Si ダブルバイビー2
97.98 ~ 133.3
X Vパッケージ61.04 ~ 61.04
ノア3年落ち買取相場の変動
ノア3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

ノアの3年落ちの買取価格を1年間変動グラフで見てみると、1年間で15万円ほど相場が下落しています。

この点を流通量の面で確認してみます。

ノア3年落ち中古車流通量
ノア3年落ち:流通量がわかるグラフ

ノア3年落ちの流通量は特別に増える場面はなく、年間で平均的に売られていることが分かります。

ノア3年落ちの価値下落は流通量増加による理由でないと判断していますので、このことは単純に車全体で価値下落が進んでいると判断しています。

5年落ちの買取価格相場

ノア5年落ち買取価格相場表
平成27年式(2015年式)
87.6 ~ 114.14
Si104.12 ~ 139
70.48 ~ 90.76
X Vパッケージ64.08 ~ 77.2
X ディライトプラス92.32 ~ 121.84
ノア5年落ち買取相場の変動
ノア5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

ノア5年落ちの買取価格を1年間分見てみると、1年を通して下落していることが分かります。

どういったことで下落しているのかを流通量で見てみましょう。

ノア5年落ち中古車流通量
ノア5年落ち:流通量がわかるグラフ

ノア5年落ちの流通量を見たところ、特別に多く売られているわけではないようです。

この下落は他の年落ちデータを見たところでは、人気下落による価値下落という理由が最も有力です。

7年落ちの買取価格相場

ノア7年落ち買取価格相場表
平成25年式(2013年式)
67.2 ~ 67.2
Si53.78 ~ 83.66
Si G’s
40.72 ~ 45.92
X Gエディション47 ~ 59.8
X Lセレクション40.96 ~ 52.4
X スペシャルエディション52.2 ~ 76.54
X スマートエディション51.52 ~ 57.92
YY24.8 ~ 24.8
ノア7年落ち買取相場の変動
ノア7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

ノア7年落ちの買取価格変化を1年分見てみると、1年を通して下落しています。

どのような理由で下落しているのかを流通量の面から確認してみましょう。

ノア7年落ち中古車流通量
ノア7年落ち:流通量がわかるグラフ

若干ではありますが、2018年9月あたりから少し売られているようです。

そのこともあって、2018年末付近から買取相場下落が進んでいることが確認できますね。

10年落ちの買取価格相場

ノア10年落ち買取価格相場表
平成22年式(2010年式)
48.22 ~ 50.54
14.96 ~ 17.76
S Gエディション15.76 ~ 15.76
Si20.46 ~ 45.74
Si G’s バージョンEDGE
17.08 ~ 18.24
X Lセレクション14.88 ~ 42.8
X スマートエディション15.86 ~ 44.88
YY6.64 ~ 10.16
ノア10年落ち買取相場の変動
ノア10年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

ノア10年落ちの買取価格変化を1年分見てみると、多少変動はありますが、1年を通じて相場が35万円から22万円と下落が進んでいます。

ノア10年落ち中古車流通量
ノア10年落ち:流通量がわかるグラフ

流通量を見ると年末に売られていることが分かりますね。

2019年1月から3月は流通量が増えることが予想されますので、ノア10年落ちの2019年相場は厳しい状況が予想されます。

ノアのリセールバリュー

ノア年式別買取相場1
ノア年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

ノアのリセールバリューを見るには、どの年落ちで売られているのかを見る必要があります。

ノア年式別流通量比較1
ノアが何年で売られているかわかるグラフ

ノアは全体としては保有期間が長い車ではありますが、車検のタイミングで手放す量が増える車でもあります。

その点で、車検のタイミングで車を売るとリセールバリューが不利になることが、年落ち相場グラフを見ると分かりますね。

事故車のノア買取価格相場差

ノア走行距離買取価格1
ノアを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

ノアの事故車とそうでない車との買取価格差は「5万円から35万円」が目安です。

走行距離が進んでいくにつれてこの差が縮まっていくことは上のグラフで確認できますね。

ノアの買取価格相場まとめ

ノア数年の相場変動
ノアの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

ノアの買取価格変動を数年分見ると、当初よりかなり下がっていることが分かります。

また2018年2月付近にかなり価値下落が進んだことが確認できますが、これを流通量の面で確認してみましょう。

ノア数年の流通量
ノアの流通量が数年間わかるグラフ

やはりノアの売られている量が増えていることが確認でき、そして2018年4月付近には流通量が減っていることもあり、相場が上昇に転じていて分かりやすい傾向です。

なお、注意したいのは2018年末は流通量が増えているわけではないのに買取相場が下落している点です。

2019年1月から3月は流通量が増えることを予想していて、そうなるとノアの買取価格は2019年厳しい状況が予想されます。

まとめると、ノアを売るタイミングとしては車検のタイミングで下落しますので、2年落ちや4年落ちなど、他の人が売りたいような時期よりも少し前に売ることで有利な価格でノアを売ることが出来ます。

以上、お役立てください。