1024px-Toyota_Harrier_(first_generation)_(front),_Kuala_Lumpur
User:Two hundred percent. [GFDL or CC BY-SA 3.0], from Wikimedia Commons
ハリアー買取価格相場のポイント
  • ハリアーを売るならば新モデルで出来るだけ早いほうが良く、旧モデルなら7年落ちまでに売るのが望ましい
  • 10年落ち以降は満足な査定額が付かない可能性が高くなるがSUVなので海外需要から査定が付かないということはない
  • 事故車とそうでいない車の買取価格差は「10万円から40万円」が目安

⇒ハリアー買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

ハリアー買取相場表2019年版

ハリアー年式別買取相場1
ハリアー年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
ハリアー年落ち別買取相場
修復なし修復有り
0年落ちNANA
1年落ち205.1 ~ 227.6157.3 ~ 185.7
2年落ち176.8 ~ 212.56132.28 ~ 150.52
3年落ち168.4 ~ 190.78133.4 ~ 152.4
4年落ち166.4 ~ 183.44134.58 ~ 148.46
5年落ち133.94 ~ 166.56117 ~ 134.16
6年落ち130.64 ~ 154.863.44 ~ 63.44
7年落ち125.36 ~ 134.4NA
8年落ち54.08 ~ 6449.68 ~ 50.16
9年落ち41.24 ~ 52.337.68 ~ 44.4
10年落ち28.64 ~ 37.1221.32 ~ 29.96

ハリアーの買取価格を年落ち別にみてみると注目すべきは「5年落ちまで」「7年落ち」「10年落ち以降」です。

まず5年落ちまであまり買取価格が落ちていない点です。

他の車種は3年落ちや場合によっては1年落ちから価値下落が進みますのですが、ハリアーの場合はなだらかに価値下落は進んでいますが、大きく買取価格下落が進んでいません。

そのため、ハリアーは5年落ちまでは高く売れる有利な状況になっています。

また7年落ち以降は一気に買取価格が下がっていますが、おそらくはハリアーのモデル違いによるところが大きいのでそれほど気にする必要はありません。

最後に10年落ち以降では買取価格が悪くなり、満足した査定額で売れない状況があります。

そのため、ハリアーを売るならば9年落ちまでに売るのが望ましいと言えます。

ハリアーのリセールバリュー

ハリアー年式別買取相場1
ハリアー年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

ハリアーのリセールバリューを見るときは何年で車が売られているのかを見る必要があります。

ハリアー年式別流通量比較1
ハリアーが何年で売られているかわかるグラフ

ハリアーは新車登録から2年落ち、3年落ちで売られている車です。

その後は9年落ち、または11年落ちで車が売られている状況で、これはモデルの新旧に影響があると言えます。

つまり、新しいモデルは早期に売られていて、反面古いモデルは長く乗られている状況だといえるでしょう。

まとめると、ハリアーは新しいモデルは早めに売ったほうがよく、古いモデルにおいては7年落ちまでに売ると満足いく査定額で売れるでしょう。

ハリアー:下取り相場と買取相場の比較

ハリアーの下取り相場グラフ
ハリアーの下取り相場 調査日:2019年2月26日 出典:トヨタ下取り参考価格情報 https://toyota.jp/service/tradein/dc/top

ハリアーの下取り相場は「210」万円でした。

 

これに対応するハリアーの買取相場は「172.88 ~ 184」万円であり、ハリアーを売るならば約「26」万円ほど「下取り相場」が有利であることが分かりました。

 

ただし、下取り査定をするとしても満額の査定額がいつも出るとは限りませんので、買取査定をする業者との比較をしたうえで売るようにしてください。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

ハリアーグレード別買取価格相場

ハリアー3年落ちグレード別買取相場
ハリアー3年落ち:買取価格比較できるグラフ
ハリアー3年落ち買取価格相場表
修復なし修復有り
エレガンス163.1 ~ 177.98128.4 ~ 146
エレガンス G’s192 ~ 205.04147.86 ~ 163.42
プレミアム171.82 ~ 189.54NA
プレミアム アドバンスドパッケージ177.2 ~ 199.7
プレミアム アドバンスドパッケージ スタイルアッシュ171.6 ~ 186.28
プレミアム アドバンスドパッケージ スタイルモーヴ185.76 ~ 185.76NA
プレミアム スタイルアッシュ151.52 ~ 161.12NA
プレミアム スタイルモーヴ169.4 ~ 190.84

ハリアー3年落ちの買取価格データを使って、高く売れるグレードを見ていきましょう。

 

データを見る限りは、ハリアーの高く売れるグレードは「プレミアムアドバンスドパッケージ」「プレミアムアドバンスドパッケージスタイルモーヴ」「エレガンスG’s」です。

 

ただ、他のグレードが悪いかといえばそんなこともなく、高く売れるグレードがあるという認識で良いでしょう。

ボディカラー別の買取価格比較

ハリアー3年落ちボディーカラー買取相場
ハリアー3年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

 

ハリアーの買取価格をボディカラーで比較すると、意外に高く売れるグレードは「パープル」がトップでした。(2018年12月データ)

 

パープルのハリアーはあまり見ないので、希少価値的な意味で相場が付いているのだと考えています。

 

またその後には「パール2」「パール」と一般的な車体色が人気があるという状況でした。

型式別の買取価格比較

ハリアー3年落ち型式買取相場
ハリアー3年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

 

ハリアー買取価格を型式別に見てみると、「ZSU60W」のほうが有利ということがわかりました。(2018年12月データ)

 

ただ、「ZSU65W」のデータ数が多くないこともあって、時期によっては逆転する可能性があります。

1年間の買取価格変動

ハリアー年間の相場変動
ハリアーの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

 

ハリアー買取価格変動を1年分見てみると、変動はあっても最終的にはほとんど変わらない状況になっています。

 

近年のSUVブームで最も人気がある車ということもあり、この相場状況は納得できるものでした。

ハリアー年間の流通量
ハリアーの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

 

ハリアーの相場上下は流通量の増減と合わせてみてみると、下落のタイミングとある程度一致しています。

3年落ちの買取価格相場

ハリアー3年落ち買取相場の変動
ハリアー3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ハリアー3年落ちの買取価格変動を1年間で見てみると、2018年末に下落していることが分かります。

 

この点を流通量の観点から確認してみましょう。

ハリアー3年落ち中古車流通量
ハリアー3年落ち:流通量がわかるグラフ

 

ハリアー3年落ちの流通量は年末に増えているわけではないので、車全体の価値下落が理由であると考えています。

5年落ちの買取価格相場

ハリアー5年落ち買取相場の変動
ハリアー5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ハリアー5年落ちの買取価格は多少上下がある者の、1年を通じてそれほど変わっていません。

 

流通量のほうはどうなっているのでしょうか?

ハリアー5年落ち中古車流通量
ハリアー5年落ち:流通量がわかるグラフ

 

ハリアー5年落ちの流通量は上のグラフを見てわかるように多くありません。

 

そのため、ハリアー5年落ちの買取価格は安定しない理由はここにあります。

7年落ちの買取価格相場

ハリアー7年落ち買取相場の変動
ハリアー7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ハリアー7年落ちの買取価格変動を1年分見てみると2018年9月から価値が下落しています。

 

ハリアー7年落ちは年末に向かってよく売られているのでしょうか?

ハリアー7年落ち中古車流通量
ハリアー7年落ち:流通量がわかるグラフ

 

ハリアー7年落ちの流通量を見てみると、年末に向けて売られているわけではないようです。

 

可能性としてはモデルの新旧による買取価格変動、また車全体の相場変動の要因があります。

10年落ちの買取価格相場

ハリアー10年落ち買取相場の変動
ハリアー10年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

ハリアー10年落ちの買取価格変動を1年分見てみると、1年中買取相場が下落していることが分かります。

 

この理由を考えるために流通量を合わせてみてみましょう。

ハリアー10年落ち中古車流通量
ハリアー10年落ち:流通量がわかるグラフ

 

ハリアー10年落ちの流通量は年末にかけて売りが増えている状況です。

 

このことは、2019年1月から3月まで流通量が増える見通しなので、2019年のハリアー10年落ち買取相場は厳しい相場となる予測です。

事故車のハリアー買取価格相場差

ハリアー走行距離買取価格1
ハリアーを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

 

ハリアーの事故車とそうでない車の買取価格差は「10万円から40万円」が目安です。

 

走行距離11万キロを超えるあたりから、この買取価格差は縮まっていく様を上のグラフで確認してください。

ハリアーの買取価格相場まとめ

ハリアー数年の相場変動
ハリアーの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

ハリアーの買取価格変動をここ数年で見てみると分かるのが、多少の上下はあってもそれほど変わらないということです。

 

買取価格の変動に関しては流通量と合わせてみてみると分かりやすいです。

ハリアー数年の流通量
ハリアーの流通量が数年間わかるグラフ

 

2018年3月付近において、ハリアーが売られていることが理由で相当相場が下がっていることが分かります。

 

また、年末付近に買取価格が下がっているのは2018年11月付近の売りが影響を与えていますね。

 

このようなときに車を売らないように気を付けたいところです。

 

まとめると、ハリアーはモデルの違いで売る時期を考えるべきで、現行モデルに関しては2年落ちや3年落ちで売られているので、出来る限り早く売るほうが車を高く売れます。

 

また旧モデルに関しては8年落ち以降でかなり買取価格が悪くなっている実績がありますので、7年落ちまでに売るのが望ましいといえるでしょう。

以上、お役立てください。