Toyota_Esquire_HYBRID_Gi_Black-Tailored_(DAA-ZWR80G-CPXGB)_front
Tokumeigakarinoaoshima [CC BY-SA 4.0], from Wikimedia Commons
エスクァイア買取価格相場のポイント
  • エスクァイアを高く売るならば「2年落ち」までが有利
  • エスクァイアはミニバンブームとあまり売られていないこともあり現在は売り手市場である
  • 事故車とそうでない車との買取価格差は「20万円から35万円」が目安

⇒エスクァイア買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

エスクァイア:3年落ちから5年落ちの買取価格相場

エスクァイア年式別買取相場1
エスクァイア年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
エスクァイア年落ち別買取相場
修復なし修復有り
0年落ちNANA
1年落ち199.28 ~ 207.4130.08 ~ 130.08
2年落ち149.76 ~ 180.497 ~ 103
3年落ち123.04 ~ 166.3289.3 ~ 123.04
4年落ち124.4 ~ 161.2880.08 ~ 113.2
5年落ち96.4 ~ 148.689 ~ 109.24
6年落ちNANA
7年落ちNANA
8年落ちNANA
9年落ちNANA
10年落ちNANA

エスクァイアの買取価格で見て欲しいポイントは「3年落ち」です。

エスクァイアはまだ新しい車なので、最も売られる年落ちは当然3年目の車検時になるわけですが、良く売られるタイミングであることで、価値下落もしっかりと起きていることが確認できます。

エスクァイアを高く売りたいと考えているならば、3年落ちの車検時よりも少し前に行動すると有利に車を売ることに役立つでしょう。

エスクァイア3年落ちの買取価格を使って有利に車を売る方法

エスクァイア3年落ちは人気がある車で、さらに車自体も新しいことがあって有利に売れる車です。

ただ、「車の査定額というのは常に適正価格が付くとは限らない」ということをご存知ですか?

むしろ、業者が提示する査定額というのは低いことが多く、「新しい車だから高く売れるのでは?」と期待していた分だけガッカリですよね。

業者にとってあなたから買う車は仕入れになるので、仕入れ値を安くしたいというのは商売人なら当たり前の考えですが、車を売るオーナーにとっては困ったことになります。(だって車を高く売れませんから^^;)

この状況を簡単に解決する方法は相見積もりを取ることで、高く買う業者を探すことです。

業者としては安く買いたいと考えていますが、他社と比較されている中では中途半端な査定額は出せなくなります。

また相見積もりは過去において面倒だったので一部の車好きなどしかやりませんでしたが、現在ではネットから誰でも簡単に相見積もりをとることが可能になりました。

ネットから相見積もりといえば個人情報流出などで不安がありますが、リクルートグループのカーセンサーなら安心して相見積もりが出来ます。

もしあなたがエスクァイアを適正価格で有利に売りたいならば、ネットから相見積もりをとることをおすすめします。

エスクァイアグレード別買取価格相場

エスクァイア3年落ちグレード別買取相場
エスクァイア3年落ち:買取価格比較できるグラフ
エスクァイア3年落ち買取価格相場表
修復なし修復有り
Gi143.96 ~ 163.72110.06 ~ 111.62
Gi ブラックテーラード155.2 ~ 178126.88 ~ 140.82
Xi111.54 ~ 127.2466.58 ~ 87.9

エスクァイアで高く売れるグレードは「Gi ブラックテーラード」です。

 

反面安い相場になってしまうのは「Xi」グレードであり、これらの違いは上の表やグラフを見ると明らかになります。

ボディカラー別の買取価格比較

エスクァイア3年落ちボディーカラー買取相場
エスクァイア3年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

 

エスクァイアの高く売れるボディカラーは「パール2」「ブラック」と、一般的な色であることが分かりました。

 

エスクァイアの外観を考えると、派手な色を選ぶよりは落ち着いた色のほうが映えるために、このような一般色が人気であることも理解できます。

型式別の買取価格比較

エスクァイア3年落ち型式買取相場
エスクァイア3年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

 

エスクァイアの高く売れる型式は、データ数が多くないのですが「ZRR85G」であると判断します。

 

「ZRR80G」よりも20万円から30万円ほど高い傾向を確認していますが、先ほどもいったようにデータ数が多くないことで、その精度はあまり良い物ではありません。

 

そのため、エスクァイアの型式別買取価格の傾向については、参考程度にみておくようにしてください。

1年間の買取価格変動

エスクァイア年間の相場変動
エスクァイアの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

 

エスクァイアの買取価格はこの1年で5万円ほど上昇しています。

 

ただ、車体自体の価値が上がったというわけではなく、まだまだ需要がある車ということでの判断で見てください。

エスクァイア年間の流通量
エスクァイアの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

 

エスクァイアの流通量は2019年1月に増えていることが確認できます。

 

今年は初年度登録車の5年目車検が控えているので、全体の相場自体は低くなるものと予想しています。

3年落ちの買取価格相場

エスクァイア3年落ち買取相場の変動
エスクァイア3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

エスクァイア3年落ちの買取価格変動を1年分グラフで見てみると、2018年9月ごろから下落が進んでいることが分かります。

 

このことを流通量の面から確認してみましょう。

エスクァイア3年落ち中古車流通量
エスクァイア3年落ち:流通量がわかるグラフ

 

若干ではありますが、確かに2018年9月付近からそれまでに比べてエスクァイアは良く売られている傾向があります。

 

2019年1月から3月は流通量が増えることを予想していますのでエスクァイア3年落ちにとっては2019年相場が厳しいものになると予想しています。

5年落ちの買取価格相場

エスクァイア5年落ち買取相場の変動
エスクァイア5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

エスクァイア5年落ちの買取価格変動を1年分見てみると、思ったよりも下落が進んでいないことが分かります。

 

1年間で買取相場が上下したのちに下落という流れになっていますが、実質的に1年間で10万円安とそれほど悪い状況で無いことが分かります。

エスクァイア5年落ち中古車流通量
エスクァイア5年落ち:流通量がわかるグラフ

 

ただしエスクァイア5年落ちは2度目の車検時期になりますので、その点で流通量は増えることを予想しています。

 

このことから2019年におけるエスクァイア5年落ちの買取価格相場は厳しくなる見通しです。

エスクァイアのリセールバリュー

エスクァイア年式別買取相場2
エスクァイア年式別買取相場7年分の買取価格が比較ができるグラフ

 

エスクァイアのリセールバリューを見るならば、何年にどれぐらい売られているのかを見るとより良い情報が得られます。

エスクァイア年式別流通量比較2
エスクァイアが何年で売られているかわかるグラフ

 

エスクァイアはまだ新しいくるまということもあり、実は2年落ちでよく売られていることが分かります。

 

また、1年落ちにおいても、同様に3年落ちにおいても売られている現状です。

 

ミニバンブームがあるので買取価格自体は悪くなることはないにせよ、これから流通量が増えてきたときに今の相場を維持できるのか、今後も注意してみていきたいと思います。

事故車のエスクァイア買取価格相場差

エスクァイア走行距離買取価格2
エスクァイアを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

 

エスクァイアの事故車とそうでない車との買取価格差は「20万円から35万円」が目安です。

 

まだ新しい車ということと、外観を売りにしているような車なので、事故車であると買取価格は不利に働きますね。

エスクァイアの買取価格相場まとめ

エスクァイア数年の相場変動
エスクァイアの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

エスクァイアの買取価格を数年分見てみると、大きく下落したのちに、2018年はむしろ上昇している状況でした。

 

これは当初発売されたときより急激に落ちる買取価格が安定期に入ったとみていて、また車の需要はあるということですので、これから車を売る方にとっては好材料になります。

エスクァイア数年の流通量
エスクァイアの流通量が数年間わかるグラフ

ただし、エスクァイアの流通量は年々増える一方であり、ある程度中古車市場に供給が間に合えば、相場が崩れる可能性もありますので、注意して相場の動向を追っていきたいものです。

 

エスクァイア買取価格相場についてまとめると、 まだまだ人気がある車なので2年落ちまでなら高く売れる傾向にありますが、5年落ちの流通量次第ではエスクァイア全体の相場が下落することもありますので、安心というわけにはいかないところで注意してください。

 

以上、お役立てください。