1024px-Subaru_Impreza_Sport_1.6i_AWD
DY5W-sport [CC BY-SA 3.0], from Wikimedia Commons
インプレッサスポーツ買取価格相場のポイント
  • インプレッサスポーツで売るうえで気を付けたいのは3年・5年・7年と車検時期より早く売ることで有利な査定額になることである
  • インプレッサスポーツが最も売られているのは5年落ちであるため、この年数は若干不利な価値下落となりやすい
  • 事故車とそうでない車との買取価格差は「5万円から30万円」が目安

⇒インプレッサスポーツ買取価格相場のニュース速報を詳しく見る

インプレッサスポーツのリセールバリュー

インプレッサスポーツ年式別買取相場1
インプレッサスポーツ年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ

インプレッサスポーツのリセールバリューを見るならば、何年でどのぐらい売られたかを知る必要があります。

インプレッサスポーツ年式別流通量比較2
インプレッサスポーツが何年で売られているかわかるグラフ

インプレッサスポーツは5年落ちにおいて最も多く売られているようで、まだ新しい車ということを考えると、ある意味堅調に乗られている車と判断しています。

このことは、中期的な買取相場に影響しまして、早く売られるような車は相場維持が難しいのに対して、インプレッサスポーツのような車では中期的に相場が安定します。

つまりは、車を売るときには有利に売ることが出来るということで、インプレッサスポーツを売るときは良い一層高くうることに対して努力してほしいと思います。

インプレッサスポーツ:3年落ちから7年落ちの買取価格相場

インプレッサスポーツ年式別買取相場1
インプレッサスポーツ年式別買取相場10年分の買取価格が比較ができるグラフ
インプレッサスポーツ年落ち別買取相場
修復なし修復有り
0年落ちNANA
1年落ち110.44 ~ 126.657.68 ~ 57.68
2年落ち55.6 ~ 114.1451.76 ~ 60.5
3年落ち50.56 ~ 110.228.64 ~ 55.6
4年落ち20.24 ~ 6018.2 ~ 21.56
5年落ち27.68 ~ 57.622.4 ~ 24.56
6年落ち25.16 ~ 45.5211.28 ~ 23.34
7年落ち20.28 ~ 43.0813.08 ~ 22.4
8年落ち13.92 ~ 17.12NA
9年落ちNA
10年落ちNANA

インプレッサスポーツの買取価格を見るときは「3年落ち」「5年落ち」「7年落ち」と車検時期を見てください。

この部分での相場下落が大きいのは単純に車が売られるためです。

車が多く売られる分だけ相場が下落しますので、その分だけ査定が不利になるということです。

そして、車検時期に車を買い替えようとしている方が多く、時期も重なることが多いために、不利な状況で車を売らなければいけないということが起きます。

これらを考えると、相場が安定しているインプレッサスポーツを売る場合には、車検による相場下落時期に車を売らないようにすることが重要というわけです。

「まさか、相見積もりしない!?」見逃せない損失があります!


相見積もりしない場合

業者比較しないと平均17万円の損(かんたん車査定ガイド2019年2月回答アンケートより逆算)

下取りとの比較をしないと平均18万円の損(かんたん車査定ガイド2018年12月回答アンケートより逆算)

なぜ相見積もりで損が回避できる?

査定額は最初から上限を出すことはないため競争させて他社に勝てる高い金額を付ける理由を作ることが大切!

業者業者

他の業者と勝負できる査定をつけなきゃならない…しんどいけど仕方ない…


安売り防止の安心機能:概算価格表示

車価値の概算額が45秒で分かる
申し込み後、すぐに概算価格が表示される!

「査定額に納得すれば売る」でOK!

売値を気にするなら今すぐ確認!【無料】

ateambannerJADRI業者一覧

JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究会)加盟の優良業者

インプレッサスポーツグレード別買取価格相場

インプレッサスポーツ7年落ちグレード別買取相場
インプレッサスポーツ7年落ち:買取価格比較できるグラフ
インプレッサスポーツ7年落ち買取価格相場表
修復なし修復有り
1.6i11.56 ~ 15.96
1.6i-L16.36 ~ 29.7611.34 ~ 17.24
2.0i24.42 ~ 30.08
2.0i-S26.1 ~ 39.810.36 ~ 14.92
2.0i-S アイサイト26.4 ~ 57.5613.74 ~ 14.34
2.0i アイサイト30.42 ~ 50.5222.4 ~ 25.2

インプレッサスポーツの高く売れるグレードは「2.0i-S アイサイト」です。

 

インプレッサスポーツはグレードによる買取相場の違いが大きいので、上のグラフで傾向を見てください。

ボディカラー別の買取価格比較

インプレッサスポーツ7年落ちボディーカラー買取相場
インプレッサスポーツ7年落ち:ボディカラー別買取相場の違いが分かるグラフ

インプレッサスポーツの高く売れるボディカラーは「ダークグレー」「パープル」とスバルカラーです。(2019年1月データに基づく)

 

おそらくは、上位グレードにおいて採用されている車体色という影響があるでしょう。

型式別の買取価格比較

インプレッサスポーツ7年落ち型式買取相場
インプレッサスポーツ7年落ち:型式別買取相場の違いが分かるグラフ

 

インプレッサスポーツの高く売れる型式は「GP7」です。

 

インプレッサスポーツは型式違いによる相場差が大きいので、上のグラフでその傾向を確認してください。

1年間の買取価格変動

インプレッサスポーツ年間の相場変動
インプレッサスポーツの買取価格変動1年間分を見ることが出来るグラフ

 

インプレッサスポーツの買取相場変動をグラフにしてみてみると、2018年7月付近から大きく値を下げていることが分かります。

 

これを流通量の観点から見てみましょう。

インプレッサスポーツ年間の流通量
インプレッサスポーツの流通量を1年間分見ることが出来るグラフ

 

インプレッサスポーツの流通量を見る限りでは、流通量が増えたからと言って相場が下がったというわけではなさそうです。

 

単純に経年による車種相場全体の相場が下がったとみてよいでしょう。

3年落ちの買取価格相場

インプレッサスポーツ3年落ち買取相場の変動
インプレッサスポーツ3年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

インプレッサスポーツ3年落ちの買取相場は多少の上下がありますが、おおむね右肩下がりで落ちていることが分かります。

 

インプレッサスポーツ3年落ち中古車流通量
インプレッサスポーツ3年落ち:流通量がわかるグラフ

 

インプレッサスポーツの流通量は2018年11月付近に増えていることが分かります。

 

このことが買取相場を下げている原因のようです。

5年落ちの買取価格相場

インプレッサスポーツ5年落ち買取相場の変動
インプレッサスポーツ5年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

インプレッサスポーツ5年落ちの買取相場変動は2018年8月あたりで上昇していますが、その後は減少に向かっています。

 

このことを流通量の観点から見てみましょう。

インプレッサスポーツ5年落ち中古車流通量
インプレッサスポーツ5年落ち:流通量がわかるグラフ

 

2018年末付近には流通量が少しだけ増えていることが分かります。

 

また2019年1月において流通量が増えていますね。

 

基本的に車検時の1月から3月は流通量が増える見込みなので、2019年は厳しい相場からスタートする見込みです。

7年落ちの買取価格相場

インプレッサスポーツ7年落ち買取相場の変動
インプレッサスポーツ7年落ち:買取価格変動がわかるグラフ

 

インプレッサスポーツ7年落ちの買取相場変動を1年分見てみると、きれいな右肩下がりで60万円から40万円に下落しています。(2019年1月データに基づく)

インプレッサスポーツ7年落ち中古車流通量
インプレッサスポーツ7年落ち:流通量がわかるグラフ

 

インプレッサスポーツ7年落ちの流通量は2018年末から2019年1月において増えていることが分かります。

 

インプレッサスポーツも7年落ちになると相場が大きく下がるようで、車をこれから売る方は気を付けなければいけませんね。

事故車のインプレッサスポーツ買取価格相場差

インプレッサスポーツ走行距離買取価格1
インプレッサスポーツを走行距離・買取価格を事故有り無しで比較出来るグラフ

インプレッサスポーツの事故車とそうでない車との買取価格差は「5万円から30万円」が目安です。

 

走行距離10万キロメートルまでいくと、この差は小さくなることを上のグラフから確認してください。

インプレッサスポーツの買取価格相場まとめ

インプレッサスポーツ数年の相場変動
インプレッサスポーツの買取価格変動を数年間分わかるグラフ

 

インプレッサスポーツの買取相場を数年分見てみると、きれいに右肩下がりになっている状態が分かります。

 

このことを流通量の観点から見てみましょう。

インプレッサスポーツ数年の流通量
インプレッサスポーツの流通量が数年間わかるグラフ

インプレッサスポーツの流通量は年々増えている状況ですが、これは新しい車ですから当然と言えます。

 

また買取相場下落も新しい車ですから、古くなった車が売られるだけ、インプレッサスポーツ全体の相場が下落しますので、当然の流れと言えます。

 

そのため、流通量も増えていて買取相場も落ちていますが車を売るうえではあまり心配することはないでしょう。

 

まとめるとインプレッサスポーツを売るならば3年落ち・5年落ち・7年落ちと、車検のタイミングで増える流通量に対応して相場下落する点を注意するようにしてください。

 

以上、お役立てください。