車買取店の評判・口コミ:サムネイル

車買取店の評判・口コミ:3行まとめ
  • 毎車買取店で評判が良いのは「アップル」「カーセブン」「ラビット」
  • 近年は「オートバックス」が評判がよく、面倒な営業をされたという口コミを見ない
  • 1つの車買取店だけと交渉せず相見積もりをすることが高く売る近道

車を売るときに一番困ることを知っていますか?

それは面倒やトラブルがあって、車を安く売ってしまうことです。

このことは、車オーナー6000人超にアンケートを取った結果があり、その結果でも明らかなことです。

オリコン:車買取会社利用者が重視した項目
オリコン:車買取会社利用者が重視した項目

オリコン調査の車買取貨車利用者が重視した項目では、約75%が「売却手続き」「見積もり・査定」を重視していて、これは車オーナーが「面倒なく車が高く売れることを重視している」ことが分かります。

車買取の悪徳業者特徴3点
  • 強引な営業で車を本来の価値より大きく安く買う
  • 自動車税やリサイクル料金の還付など本来返すべきものを不当取得
  • 委任されている名義変更をしない

車買取店の悪徳業者につかまることは車を高く売れないばかりかトラブルにも巻き込まれるので良いことはありませんよね。

こちらでは、あなたが車買取店を選ぶときに業者の評判や口コミから、面倒なく車が高く売れる車買取店かどうかを分かるように解説していきます。

車買取店の評判・口コミはどのように役立てる?

車買取店に対して、車オーナーが求めるのは面倒なく車が高く売れることでした。

誰でも車に安い査定額しかつけないのに面倒な交渉をされることは良くありませんよね。

つまり、この逆でいえば面倒がかかるのにもかかわらず、車を安く売ってしまうという車買取店が最悪であり、この点で異論が出ることはないでしょう。

したがって、車買取店の評判や口コミを見る場合には、「交渉など手間がかかるのか?」と「車が高く売れるのか?」という2つの視点で見ていくことが大切です。

ネットで見られる情報と信頼性

当サイトも含めてインターネットで調査できる情報というのは、情報や主張の根拠に客観性に乏しい場合があります。

つまりこれは、信頼して情報を利用することが出来ないということです。

今回の例でいえば、車買取店の評判を書き手の主観で述べるだけで、客観性に乏しいということになります。

また最終的には担当者や店舗によって変わるので意味がないと結論付けられても、それでは結局何のためにこのページを見たのか分からないですよね。

以上から、ネットで見られる情報と信頼性については、利用に役立つかどうかはもちろんのこと、その信頼性についても良く考える必要があるというわけです。

当サイトにおきましては、車オーナーの客観的な意見をもとにして、車買取店の評判が良いか悪いかを判断していきます。

全国展開している大手車買取店を対象に調査

全国には車買取店が無数にあります。

その理由は自動車の古物商をもっていれば誰でも車買取店を名乗れるため、全国に有名無名の業者を含めれば、その数は数えることが難しいほどあるといえるのです。

このような状況ですので、全ての車買取店の評判を調査することは現実的なことではありません。

以上の理由より、全国展開している大手車買取店に対して評判の調査を行うことにします。

大手車買取店のシェアを年間買取台数で見る

大手車買取店のシェアは年間買取台数の統計情報で見ることが可能です。

大手買取業者買取台数
ガリバー22万台
ビッグモーター13万台
ラビット12万台
T-UP7.2万台
アップル6.5万台
ユーポス4万台
カーチス4万台
カーセブン3万台

※参考資料:矢野経済研究所中古車流通総覧2017など

年間車買取台数を見ると、ガリバーとビッグモーター、そしてラビットが10万台を越えています。

また「3台から4台に1台はガリバーが買取を行っている」ということですので、これをもとに雑に計算をすれば、80万台前後とすれば大手車買取店でシェア9割という計算になります。

このことから、車買取店の評判については地域の中小買取店も重要ですが、大手車買取店を見ることでほとんどフォローできるということになります。

ガリバー

車買取業者ガリバースクリーンショット

ガリバーは販売台数では22万台とトップなのですが、オリコンでの評価は10位と低くなっています。

車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判3
オリコン:車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判

その理由は、強引に行われていた営業と出来る限り安く買おうとすることで、過去ならばそれほど広まらなかった評判が、現在ではツイッターをはじめとしてゆっくりですが確実に広まった結果として、ガリバーの評判か悪いものになっています。

ただ、現在では会社の方針として過去ほど強引な営業を行うことはなくなり、その悪評は「ビッグモーター」が受け継いでいます。

このことは、成長過程の業者では出店拡大と広告費の回収に多くの利益が必要で、その数字目標が強引な営業を誘発していると予想しています。

つまりは、事業規模を拡大しようとするとおのずと押しの強い営業になるわけで、ただ押しが強いだけならまだしも、車買取の場合には査定額まで安くしようとするので、車オーナーとしては厳しい視点で見ていくべきでしょう。

なお、私がガリバーの担当者と2018年初頭に電話で話をしたときには悪い印象はなく、どちらかといえば面倒見の良い業者になったものだと評価しています。

以上より、ガリバーは以前ほど悪い評判はないのですが、やはりできる限り車を安く買おうとはしてきますので、しっかりと相見積もりをして高い査定額を付ける理由を作ってあげることが大切です。

ガリバー【10秒丸わかり表】

ガリバーサムネイル
ガリバーは業界最大手ですが、最初から良い査定額は出ないので相見積もりは必須です。営業は以前ほど押しが強くありませんが、自動発信のコールセンターを持っているので電話連絡は多めです。
買取台数順位評判順位
1位(22万台)10位(70.53点)
ローン中売却メール連絡
可能部分的対応
無料出張査定おすすめ度
対応2.5

※参考資料:買取台数は矢野経済研究所中古車流通総覧2017、評価順位はオリコン車買取会社顧客満足度2018版、おすすめ度は当サイト調査に基づく

「査定するボタン」はカーセンサー査定で、最後まで申し込まなくてもあなたの地域でガリバーに申し込めるか3分以内で確認できますので事前準備に便利です。

ビッグモーター

車買取・中古車査定ならBIGMOTOR(ビッグモーター)1

ビッグモーターは現在、規模を大きくしている車買取店であり、このことが良くも悪くも影響しています。

良い点としては、本当に利益が出る車は高く買うことで、おそらく利益に対する選考方針が強いものと考えています。

反面、悪い点としてこの利益重視の面が出ていて、端的にいえば評判が悪いということになります。

車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判8
車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判

評判の悪さも様々な要因がありますが、最も困るのは強引に安く買おうとすることではないでしょうか。

元ディーラーにいた知人が言うには、査定額が付かない車を下取り評価するような場合以外には、ディーラーが買取店に査定額で負けることはほとんどなく、利益を優先して車を出来る限り安く買う方針をとっていることが見えます。

もちろん営利企業あることや基本的に契約は双方の合意で自由に結ぶことが出来るため、車買取店としては倫理上以外に問題はありません。

車オーナーとしても安易な契約はせずに、高く買う業者に売るという、ちょっと強引なのではないか?と思われるほどの態度で交渉するべきでしょう。

相手もそのつもりで来ますからね、お金が掛かっている以上は好む好まざるとも真剣勝負です。

ビッグモーター【10秒丸わかり表】

ビッグモーターサムネイル
ビッグモーターは高く買いますが、あなただけで交渉せずに他業者と競争させてください。理由は営業が強いので1体1で戦うのは不利だからです。また電話の量は多いので苦手な人にはおすすめできません。
買取台数順位評判順位
2位(13万台)8位(71.86点)
ローン中売却メール連絡
可能事実上不可能
無料出張査定おすすめ度
対応1.5

※参考資料:買取台数は矢野経済研究所中古車流通総覧2017、評価順位はオリコン車買取会社顧客満足度2018版、おすすめ度は当サイト調査に基づく

「査定するボタン」はカーセンサー査定で、最後まで申し込まなくてもあなたの地域でビッグモーターに申し込めるか3分以内で確認できますので事前準備に便利です。

ラビット

中古車の買取・無料査定、販売は【ラビット】2

ラビットは全ての点で平均以上であり、いわゆる優等生タイプの車買取店で、当サイトおすすめの車買取店です。

年間買取台数の実績は12万台であり、国内最大級業者オークションUSSと関係が深いので、薄利になりやすい古い車もしっかりと買取を行う車買取店で、その結果として買取実績を伸ばしているものとみています。

車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判5
車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判

ラビットの評判は車買取店で4位と悪くなく、個別に評判も見ても「査定が安い」などの車オーナーと利益対立しているような項目以外には、悪い口コミはほとんど見ません。

もちろん、店舗や担当者、また状況と横暴な車オーナーによっては悪評も見ることが出来ますが、強引な営業をしている定評がある車買取店とは違う種類・量になります。

ラビット【10秒丸わかり表】

ラビットサムネイル
ラビットは総合力で最もバランスが良く、相見積もりをするうえで積極的に参加させてください。ラビットは大きなトラブルや悪評はなく、車買取台数の実績も業界3位と高いことから、安心して使える業者としておすすめできます。
買取台数順位評判順位
3位(12万台)4位(73.60点)
ローン中売却メール連絡
可能対応
無料出張査定おすすめ度
対応4.5

※参考資料:買取台数は矢野経済研究所中古車流通総覧2017、評価順位はオリコン車買取会社顧客満足度2018版、おすすめ度は当サイト調査に基づく

「査定するボタン」はカーセンサー査定で、最後まで申し込まなくてもあなたの地域でラビットに申し込めるか3分以内で確認できますので事前準備に便利です。

アップル

車買取、車査定サービス|アップルは車買取オリコン満足度1位

アップルはオリコン調査で顧客満足度5年連続1位という実績がある業者で、当サイトオススメの車買取店です。

車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判1
オリコン:車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判

もちろんお金を出して評判を買うということも考えられなくはありませんが、車オーナーの口コミを見ての判断でおおむねランキング通りの序列になると私も判断しています。

40代/女性:アップルで査定する前、三社見積もりしてもらったが、その他社の見積もりより+20万程高く見積もりしてもらった。スタッドレスも4本ありそれも併せて買い取ってくれた。

50代/女性:他社で査定ゼロだったり、5千円と言われたが納得のいく買取額だった。後日売却した車の前後の写真を送ってくれたので感動しました。

アップル利用者の声:https://life.oricon.co.jp/rank_carbuyer/company/applenet/

強引な営業をされるという口コミも私が調査したところでは見ることがなく、査定もしっかりと付けてくれるということで、アップルがおすすめの車買取店ということをさらに確信できました。

アップル【10秒丸わかり表】

アップルサムネイル
アップルはオリコン顧客満足度ランキング1位で、なんと5年連続1位という実績を持つ車買取店です。評判だけで車の売り先を決めることはないとしても、トラブルの心配がないなら相見積もりも気軽にできますので、アップルはどんな方にもおすすめできる業者です。
買取台数順位評判順位
5位(6.5万台)1位(74.90点)
ローン中売却メール連絡
可能対応
無料出張査定おすすめ度
対応4.0

※参考資料:買取台数は矢野経済研究所中古車流通総覧2017、評価順位はオリコン車買取会社顧客満足度2018版、おすすめ度は当サイト調査に基づく

「査定するボタン」はカーセンサー査定で、最後まで申し込まなくてもあなたの地域でアップルに申し込めるか3分以内で確認できますので事前準備に便利です。

カーセブン

車買取・車査定・中古車販売ならカーセブン

カーセブンはキャンセルを1週間出来るという枠組みのおかげで強引な営業をしないし、カマかけの交渉をしない業者として、おすすめできる車買取店です。

車買取業者カーセブンスクリーンショット

これらの規約はフランチャイズ経営先が無理な営業をしないことに大きく影響していて、おかげ様で車オーナーに便利な車買取店となっています。

車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判7
オリコンのカーセブンランキングは3位 https://life.oricon.co.jp/rank_carbuyer/

オリコン調査ではカーセブンの満足度は3位となっていて、多くの車オーナーから好評となっています。

無理な営業をしないで車も高く売れるなら最高ですね。

唯一の欠点は年間買取台数が3万台と大手買取店の中では少ないことで、強引な営業ができないことと、フランチャイズ提携先にとって「クルマ買取安心宣言」が営業上厳しい制約になるので、提携店舗数が増えないことが理由と考えています。

カーセブン【10秒丸わかり表】

カーセブンサムネイル
ガリバーは業界最大手ですが、最初から良い査定額は出ないので相見積もりは必須です。営業は以前ほど押しが強くありませんが、自動発信のコールセンターを持っているので電話連絡は多めです。
買取台数順位評判順位
8位(3万台)3位(74.22点)
ローン中売却メール連絡
可能対応
無料出張査定おすすめ度
対応3.5

※参考資料:買取台数は矢野経済研究所中古車流通総覧2017、評価順位はオリコン車買取会社顧客満足度2018版、おすすめ度は当サイト調査に基づく

「査定するボタン」はカーセンサー査定で、最後まで申し込まなくてもあなたの地域でカーセブンに申し込めるか3分以内で確認できますので事前準備に便利です。

カーチス

車買取・車査定はピッカピ・カーのカーチス - 8年連続満足度No.1

カーチスは高く買う業者であり、応対については可もなく不可もなくというところで、相見積もりを積極的にしたい車買取店です。

車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判9
車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判

カーチスの満足度は低くありませんので、アップルやカーセブン、ラビット、オートバックスの次におすすめの車買取店となります。

利益はしっかり取れる経営方針なので油断はできませんが、カーチスが査定に来る場合には利益が狙えるときと考えて、慎重に相見積もりをして高く売りたいところです。

カーチス【10秒丸わかり表】

カーチスサムネイル
カーチスは買取台数、評判ともに標準的な順位ですが、車相場計算に優位性があるようで利益が出る車はしっかりと高く買います。カーチスが車を買うことに積極的な車は高く売れる可能性があるために、相見積もりでしっかりと高い査定額を得るようにしましょう。
買取台数順位評判順位
7位(4万台)5位(73.18点)
ローン中売却メール連絡
可能対応
無料出張査定おすすめ度
対応3.0

※参考資料:買取台数は矢野経済研究所中古車流通総覧2017、評価順位はオリコン車買取会社顧客満足度2018版、おすすめ度は当サイト調査に基づく

「査定するボタン」はカーセンサー査定で、最後まで申し込まなくてもあなたの地域でカーチスに申し込めるか3分以内で確認できますので事前準備に便利です。

ユーポス

車買取・中古車売却なら高額査定の ユーポス【公式】
車買取・中古車売却なら高額査定の ユーポス【公式】

ユーポスはラビット同様に業者オークションベイオークの関係会社であり、他の車買取店よりも相場情報や流通の点で優位にあります。

車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判10
車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判

ユーポスの評判については悪くありませんが、同様によくもありません。

とはいえ、車オーナーから悪い口コミもほとんどなく、相見積もりに安心してお願いできる車買取店です。

ユーポスの欠点としては、年間買取台数が4万台と多くないこと、また店舗が首都圏に限られることです。

またあわせて、業者オークションと関係の深い車買取店としては、すべての点でラビットのほうが有利になるので、そうなるとユーポスの存在意義が薄れてしまうことは残念なことです。

ユーポス【10秒丸わかり表】

ユーポスサムネイル
ユーポスは都市圏で強い業者で、業者オークションベイオークと関連がある会社です。そのため、買取業者としてはラビットと同じなのですが、多くの点でラビットが優位であるために、おすすめ度でいえば順位が低くなっています。
買取台数順位評判順位
6位(4万台)7位(72.53点)
ローン中売却メール連絡
可能対応
無料出張査定おすすめ度
対応1.5

※参考資料:買取台数は矢野経済研究所中古車流通総覧2017、評価順位はオリコン車買取会社顧客満足度2018版、おすすめ度は当サイト調査に基づく

「査定するボタン」はカーセンサー査定で、最後まで申し込まなくてもあなたの地域でユーポスに申し込めるか3分以内で確認できますので事前準備に便利です。

T-UP

車買取り-車売るならT-UP(ティーアップ)Iトヨタ自動車WEBサイト
T-UP公式ページ 出典:https://toyota.jp/t-up/?padid=ag009_t-up_other_head_tuplogo

T-UPはトヨタ系列の車買取店で、全国のトヨタが買取店になるわけですから、店舗数では断トツ1位です。

当然、T-UPの接客態度についても強烈な悪評はありません。

車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判2
車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判2 出典:https://life.oricon.co.jp/rank_carbuyer/

オリコンの満足度ランキングでは6位となっていますが、悪いというほどではなく及第点といえるでしょう。

ただし、気を付けなければいけないのはトヨタ車だからといって高く買ってくれるわけではなく、買取金額で良い口コミを見ることが少なかったので、車の買取額についてはシビアなのかもしれません。

そして最も困った状況として、出張査定に対応していないことに加えて、車一括査定と提携をしていないことで、車を高く売ることが難しくなっています。

その点でT-UPで査定を受けるならば持ち込みを行う必要があり、また手間がかかるうえに査定額も期待できないということで、車買取店としてのおすすめ序列は最下位です。

T-UP【10秒丸わかり表】

T-UPサムネイル
T-UPはトヨタ公式の車買取店で、トヨタの店舗数と資本力で他の業者を圧倒しています。ただし、2019年現在は車一括査定に未登録であり、相見積もりを取るためには手間がかかるため、面倒なく車を高く売るという観点からおすすめはしない業者です。
買取台数順位評判順位
4位(7.2万台)6位(72.65点)
ローン中売却メール連絡
可能不明
無料出張査定おすすめ度
非対応0.5

※参考資料:買取台数は矢野経済研究所中古車流通総覧2017、評価順位はオリコン車買取会社顧客満足度2018版、おすすめ度は当サイト調査に基づく

「査定するボタン」はカーセンサー査定で、T-UP以外の業者と相見積もりするために利用することが出来ます。T-UPの査定だけで売らないようにしないように気を付けてください。

オートバックス

オートバックスカーズ 選ばれる理由|AUTOBACS.COM
オートバックスカーズ 選ばれる理由|AUTOBACS.COM 出典:https://www.autobacs.com/static_html/cars/top.html

オートバックスは近年注目の買取店であり、応対と買取額、また手続きのすべての点で期待できる車買取店です。

このことから、私は最もおすすめできる買取店であると判断しています。

車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判
車買取会社のランキング2018年版 オリコン顧客満足度|調査企業30社の比較・クチコミ・評判 出典:https://life.oricon.co.jp/rank_carbuyer/

また車買取店として異例の見積書を発行する業者で、このことから面倒な交渉なく車価値近くまで査定額を付ける車買取店と判断しています。

こんな素晴らしいオートバックスですが、店舗に持ち込みで査定を受ける場合には大体の店舗で対応していますが、出張査定については大きな都市でしか対応していないことは残念なことです。

もちろん、いくらオートバックスといえど、見積もりを比較せずに車売却を決めると査定額が望ましくない金額になりますので、相見積もりは必須です。

オートバックス【10秒丸わかり表】

オートバックスサムネイル
オートバックスは、見積書の発行を公式で発表していることもあり、他業者が困るほど車オーナー利益を優先してくれますので、査定依頼できるなら積極的に使っていきたい業者です。反面、出張査定で申し込みできる店舗が限られていることが難点です。
買取台数順位評判順位
情報無し2位(74.67点)
ローン中売却メール連絡
回答無し対応
無料出張査定おすすめ度
対応(ただし対象地域は狭い)5.0

※参考資料:買取台数は矢野経済研究所中古車流通総覧2017、評価順位はオリコン車買取会社顧客満足度2018版、おすすめ度は当サイト調査に基づく

「査定するボタン」はカーセンサー査定で、最後まで申し込まなくてもあなたの地域でオートバックスに申し込めるか3分以内で確認できますので事前準備に便利です。

1つの車買取店での決めうちは不利になる?

最終的にはどこかの車買取店1社に売ることになりますが、最初からその車買取店が分かるわけではありません。

というのも、車を査定の事実として「車買取店は車価値まで査定額をつけることは珍しく、またその義務もない」ということを知っておいてください。

その目的は車買取店が出来る限り安く車を買ったほうが利益額が大きくなるためであり、宣伝でよく見る「車を高く買う!」というのはどんな条件でも当てはまるわけではないことを改めて確認しましょう。

車買取店と利益が対立している以上はひとつの買取店と交渉することで査定額をあげることは難しいのです。

このことが多くの車を売る方が思ったよりも高く車を売ることができない理由です。

そしてあなたと車買取店の利益が対立している状況で、車を高く売るとしたら相見積もりを取って車買取店同士の競争をさせることが最も合理的な方法であり、今ではほとんどの方が行っていることです。

つまり、車を高く売るならば1つの車買取店だけに決めて売るのではなく、複数の業者で相見積もりを取って高く買う車買取店を探すことが重要ということです。

あわせて、車買取店同士の競争になるので「高く買う業者に車を売る」ということを宣言しているならば、「家から業者が帰らない」などの無用なトラブルを避けることにも役立ちます。

相見積もりは車一括査定がおすすめ!

相見積もりを取るならば車一括査定の利用がおすすめです。

個別に申し込むのは大変で、手間がかかって妥協するとその分だけ高く売れませんからね。

自分で車を高く売ろうとした場合
自分で車を高く売ろうとした場合

いかに優良業者であるといっても、他社と競争させることでこそ高い買取金額が達成できるということが一般に知られるようになってからは、より相見積もりの重要性が増しています。

提携業者数と査定依頼数
提携業者数と査定依頼数が多いほど車を売るうえで有利!

相見積もりを行うことは車を有利に売ることにおいて重要で、実は車一括査定も種類が多いことで、業者同様にどれが最も良いのかを探すことは簡単ではありません。

そこで、車一括査定に精通している著者がおすすめの車一括査定をランキングにしました。

車一括査定のかんたん比較表
車一括査定サービスの比較表

もしあなたが車を少しでも有利に売りたいということでしたら参考にしてください。

車一括査定おすすめランキング
  1. カーセンサー
  2. ズバット車買取比較
  3. カービュー
  4. 楽天
  5. かんたん車査定ガイド

※ランキング基準は車を有利に売るという目的によって決めています

次にランキングされたおすすめ車一括査定についてかんたんに詳細を確認出来ます。

1位カーセンサー

カーセンサー車一括査定申込み画面1
https://kaitori.carsensor.net/

車を有利に売るならば、「カーセンサー」が最もおすすめ!

その理由は、提携業者数が1000社以上と他の車一括査定よりも飛び抜けた存在となっていて「依頼できる業者が少なくて満足いく相見積もり比較が出来ずに車を安売りしてしまう」といった可能性を低く出来ること。

車一括査定は相見積もりを取る目的で使われるため、提携業者数が他を圧倒している点で文句なしのおすすめ車一括査定と断言します!!

カーセンサーリンクカード

カーセンサーは断然おすすめなのですが、概算価格を知りたいといった場合に、2位以下の車一括査定も有用に使うことが出来ます。

2位ズバット車買取比較

ズバット車一括査定申込み画面
https://www.zba.jp/

車一括査定の申込み後に概算価格が見れて、総合力では「ズバット車買取比較」がおすすめ!

入力も簡単な車一括査定サービスで、申込み後にSNS認証(スマホにショートメールが送られてきて確認すること)があるので、査定予約前に一息入れられるのも隠れた利点です。

ただし、車一括査定を使う目的を考えると、相見積もりを取ることが重要であるため、提携業者数に「カーセンサー」に大きく負ける点で2位となっています。

また、他の車一括査定サービスと比べると提携業者数が多く、同時申込数も最大であり、バランスが良いことで3位以下よりも優れていると判断しています。

ズバット車買取比較リンクカード

3位カービュー

カービュー車一括査定申込み画面
https://kaitori.carview.co.jp/

総合力でズバット車買取比較の次点として「カービュー」が3位です。

カービューは2000年5月より運営をしているため、今日最も歴史がある車一括査定となっています。

ですが意外にも車一括査定のシェアはとれていないようで「みんカラ」は知っていてもカービューは知らないという方もいることでしょう。

3位である理由としては、似たような車一括査定のズバット車買取比較と比べた場合に全体的に劣勢となっていて、提携業者数と同時申込数で明らかに負けているために、この順位となっています。

実際のところ、カービューを使う理由というものが乏しいこともあり、どうしても使いたいという場合以外は「カーセンサー」を使うことをおすすめします。

カービューリンクカード

4位楽天

楽天車一括査定申込み画面
https://carservice.rakuten.co.jp/

楽天」は提携業者数と同時申込数で他よりも不利であるために、一括査定ランキングでは4位となっています。

楽天の車一括査定がユニークなのは、楽天ポイントがもらえることであり、査定を受けるだけで5ポイント、売ることを決めれば1500ポイントもらえます。

また、楽天会員であれば会員情報を利用することが出来るために、査定申込みの手間が省けます。

ただし、車一括査定を利用する点でいえば、車を有利に売ることが重要なので、車一括査定のオススメランキングとしては4位と低い順位になっています。

楽天会員の場合は別として、車一括査定の性能を比べた場合には「カーセンサー」に軍配があがるといえます。

楽天車査定リンクカード

5位かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド車一括査定申込み画面
https://a-satei.com

かんたん車査定ガイド」は提携業者数で最も少ないために、おすすめの一括査定ランキングでは5位となっています。

ただし、提携業者数は49社ですがすべて大手買取業者であることを考えると、実際にはそれほど不利でないために、最下位ながらランキングに加えています。

また、かんたん車査定ガイドの弱点としてはオートバックスと提携していない点が大きなマイナスポイントとなっています。

入力が簡単に行えることと、概算価格が出ることがかんたん車査定ガイドの特徴です。

この概算価格は過去の取引結果から計算されていて、かんたん車査定ガイドは車一括査定の利用者が多いことから、概算価格の量的な信頼性は最も高いといえるでしょう!

とはいえ、車一括査定のスペックを比べた場合には「カーセンサー」が最も高スペックのため、あえてかんたん車査定ガイドを使う理由もなくなっています。

かんたん車査定ガイドリンクカード

車買取店の評判:まとめ

ここまで見てきたように、車買取店ごとに営業方針が異なることもあり、その点で高く売りやすいことや逆に安く買われてしまうということがありましたね。

とはいえ、何度か言ったように営利企業である以上は利益の追求は倫理的な面を除けば何の問題もなく、契約自由の点についても問題はありません。

このことから、車を高く売るということはあなたの判断や努力に掛かっている点を認識してもらい、業者が勝手に高く買ってくれるということはほとんどないことを改めて理解してほしいと思います。

そのうえで、合理的に車を高く売るならば相見積もりが有利であり、逆にそれ以外の方法をとることは、わざわざ手間や苦労をするための方法と言ってもよいでしょう。

したがって、車の売値を気にするのであれば、必ず相見積もりを行って車買取店の見積もりを比較をしたうえで売却先を決めるようにしてください。

車買取店としては、どこが高く買うのかは状況やタイミングによって変わってきますが、面倒なく相見積もりができる車買取店としておすすめしたいのは、「オートバックス」「カーセブン」「ラビット」「アップル」なので、これらの車買取店を中心に交渉するようにしてくださいね。